新着情報/ブログ

WEBマーケティングを駆使した採用活動を検討しませんか?

既存の求人媒体だけでは思うように母集団が作れない。そんな企業様も多いことでしょう。
そういった場合はWEBマーケティングを駆使した採用をご提案しています。
今月からも1社運用させて頂いていますが、主な運用内容は以下です。

 

◆リスティング広告/Google,Yahooなどの検索結果に広告表示させる。
◆リターゲティング広告/過去Webサイトにアクセスしたユーザーに向けて広告表示させる。
◆ディスプレイ広告/Webサイトやアプリ上の広告枠に表示させる。

 

※検索結果の一覧の上位に表示される赤枠の部分がリスティング広告です。

他にもSNSに広告表示させたり様々な手法を用い、
独自に制作した採用LP(ランディングページ)から応募させる仕組みです。
こういった広告は、基本クリック課金型のため、様々なワードを試しながら最適化を図っていきます。

 

WEBマーケティングを手掛ける会社は数多くありますが、
採用や人材に関する専門知識を有する会社は多くありません。
せっかくたくさんのクリックが稼げても、
ランディングページが応募したいと思えるものでなければ
広告費用がかさむだけの結果となってしまいます。

 

当社はWEBマーケティングの有力ベンチャー企業と協業し、
<WEBのノウハウはWEBマーケティング会社><採用のノウハウはHRドメイン>と
それぞれの得意分野を役割分担し、最適なソリューションを提供しています。

 

 

WEBマーケティングを採用で用いている会社はまだ多くありません。
結果が出しやすい今ぜひご検討下さい。