新着情報/ブログ

<有効求人倍率>さらに上昇、44年ぶりの高水準続く。

先日9月の有効求人倍率が発表されました。

1.64倍。1974年1月以来の水準です。あのバブル全盛期を上回る水準が続いています。

ちなみに正社員に限ると1.14倍。こちらは史上最高となります。

普通に求人広告に掲載するだけでは、ジリ貧になるのは確実です。

そこで、当社で取り組んでいるのが、クライアント企業様の採用競争力の向上です。

時給を上げることは難しくても、採用競争力を上げるはできるはずです。

稼働日数の変更、主婦(夫)・高校生・シニア・外国人の活用、採用フローの見直しなどは

基本として、当社独自の採用競争力の向上施策もご提案可能です。

人手不足、本当に深刻になる前にご準備しませんか?